コード

戻る | 令和元年 | 平成30年 | 平成29年 | 平成28年 | 平成27年 | 平成26年

  1. Gitlab, add support to cherry-pick any commit. ソース レビュー
  2. Gitlab, use rugged to change HEAD. ソース レビュー
  3. Gitlab, fix ActiveJob::DeserializationError thrown. ソース レビュー
  4. Gitlab, eliminate ugly scroll bars shown in modal boxes. ソース レビュー
  5. Gitlab, expire related caches after changing HEAD. ソース レビュー
  6. Gitlab, mark Commit persisted. ソース レビュー
  7. Libgit2, remove duplicated calls to git_mwindow_close. ソース レビュー
  8. Libgit2, make packfile_unpack_compressed a private API. ソース レビュー